12/19 亀山ダム

3日連続で忘年会と称した飲み会で胃がボロボロになっております…

 

 

 

 

月曜日でやっと地獄から解放された訳ですが…羽目外しすぎてiPhoneをなくすという大失態をおかしてしまいました…

 

 

 

 

帰りのタクシーでは5000円ちょろまかされ挙句領収書まで渡さないとかあの運転手絶対常習犯だろう!

 

 

 

 

なにか手掛かりがあればタクシー会社にクレーム入れられるんだけど酔いすぎてタクシーが何色かも覚えてないんだよなぁw

 

 

 

 

皆さんも記憶をなくすくらいの飲みすぎには注意してくださいね!

 

 

 

 

さて、そんな事情もありましたので携帯の無い喪失感を埋める為にブログを鋭意作成中でございます!

 

 

 

 

先日の亀山ダムの釣果報告がまだだったのでこの機会にご紹介させて頂きますね!

 

 

 

 

まずは釣果の方から…

 

image

 

AM7:28  朝の水温9.28℃

 

 

 

 

場所は月毛沢で7mラインにあるオダに居たおチビさん!

 

 

 

体色が白いので越冬を意識したバスだと思いますがそれにしても小さい…

 

 

 

このサイズをベイトで引っ張り出したのには罪悪感しかありませんでしたw

 

 

 

幸先よく釣れたのでこの後も期待しましたが…当日の釣果はこの小バス一本で終了!w

 

 

 

 

この後笹川の崩落で2本掛けましたがいずれも掛かりが浅くランディング途中でバレ…

 

 

 

 

同船したIさんは崩落とインレットが絡む場所で35㎝を釣っていましたがその後は何もなく二人そろって1本という結果に終わりました。

 

 

 

冬場なので釣れただけでいいですがもう少し釣果がほしかったところ!残念でしたショボーン

 

 

 

 

それと押切沢に向かう途中こんな幻想的な風景を目の当たりにしましたよ!

 

image

 

幻想的な気嵐の朝靄を体験できました!

 

 

日陰はアホみたいに寒くこの日差しは温泉並みに暖かかったです照れ

 

 

 

 

 

お次は前回のブログで予告していた振動子の製品比較について少し触れたいと思います。

 

image

 

⇑GT56UHD

 

image

 

⇑GT54UHD

 

 

 

感度は両方共同じですがより陰影がよりはっきりしたように感じます。

 

 

 

この他にダウンイメージの写真を撮ったんですが間違えて消してしまいましたてへぺろ

 

 

 

ライブスコープではないので釣果と直結できるものだとは思いませんが私なりにうまく活用出来ればと思います!

 

 

 

 

前回のブログでエレキのシャフトカットについて少し触れたと思いますが、亀山ダムに行った翌日にシャフトカットの依頼をしてきました!

 

 

 

場所は知る人ぞ知る足立区のマニアックス!

 

 

 

マニアックスさんはT'zfactoryさんに製作依頼をしているらしいのですが店員さんの話を聞いてまず驚いたのは料金の安さと納期の早さ!

 

 

 

今回製作依頼を出すにあたって色々なお店に問い合わせてみましたが料金は圧倒的に安かったですびっくり

 

 

 

大体の店舗は35000円前後でしたがマニアックスさんだけ破格の25000円!

 

 

 

少し前後する事もあるらしいですが大体は25000円位との事!本当に安いですよね!

 

 

 

納期も1ヶ月掛かるか掛からないかと言ってましたので本当に助かります!

 

 

 

店員さん曰く「19日に出した物があるんだけどあれはギリギリ年内に戻るかなぁ」と仰ってました

 

 

早すぎやろww

 

 

 

急ぎの方はマニアックスさんに依頼すると早く上がってくるのでオススメですよ!

 

 

 

それではまたウインク

2021年度 12月の散財一覧

今年もコロナの影響で忘年会が少ないので胃に優しい日々を送っております。

 

 

平凡な毎日…なんて幸せなんだろう…

 

 

だけどそんな刺激のない日々を送るの正直つまらない…そんな平凡な毎日にスパイスを与えてくれるのが…SO散財!w

 

 

⇓去年の散財ネタ

bassfishinglove.com

 

 

 

bassfishinglove.com

⇑よかったらこちらもご覧ください!

 

 

 

今年は去年に引けを取らないくらい散財してますので散財ネタが好き方は是非ご覧になって下さい!

 

 

 

 

 

 

ポイズングロリアス 161L-BFSとアルデバランBFS

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de669bdf93f.jpg

 

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de669d5add6.jpg

またまたベイトフィネスを購入してしまいました!ベイトフィネスはこれで4本目(笑)

 

 

アルティマの1610Lがあまりにも良すぎたのでその期待値も込めて購入してみましたが…其の実、チョウ勃起ボキの固い棒ロッドでした!

 

 

触った感じはアルティマ162L-Sをチューブラーにしたような感じで正直使いにくそう…

 

 

でも見た目は真っ黒でカッコイイ!

 

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66a0b07fd.jpg

リールは16アルデバランにリブレのGlide87、アベイルのスタードラグ(黒)にアベイルカスタムスプール(浅溝黒)

 

 

アルデバランは約3年ぶりに手にしましたがダイワと違って無駄な配色がなくてイイですね!カッコ良すぎやろ…

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66a2c8c62.jpg

勿論新品を購入

 

 

固すぎて使いにくそうではありますが見た目がカッコイイのでスペシャルワンな使い方を模索していきたいと思います!

 

 

 

GARMIN GT56UHD-TM

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66a415271.jpg

写真の上がGT56で下がGT54だいぶデカくなってます!

 

 

今回の散財で一番迷ったのはライブスコープの導入

 

 

ライブスコープの導入はリチウムイオンバッテリーの導入も視野に入れないといけないので本当に悩みました…

 

 

鉛バッテリーでもいいんですがさすがに3発は持ち歩けないし私の体重が重いのでなるべくそれだけは避けたいww

 

 

魚探本体のサイズUP、ライブスコープとリチウムイオンバッテリー導入…これだけで50万は優に超える…

 

 

今年はちょっとムリ~って事で振動子をGT54からGT56に格上げしました!

 

 

明日亀山に行くので使うのが楽しみ~!

 

 

どれだけ画像が鮮明になったかは明日の実釣で比較してきますので次回のブログでご紹介出来たらと思います!

 

 

 

ルビアスエアリティ・クイックドラグと19ヴァンキッシュ、各種カスタムパーツ

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66a56e483.jpg

⇑19ヴァンキッシュ44000円 ルビアスエアリティ50000円

 

⇑3850円×2=7700円

 

⇑5770円×2=11540円

 

⇑13900円×2=27800円

 

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66ab833f7.jpg

⇑8360円

 

リール2個+カスタムパーツで計149400円也!

 

 

 

これが散財よっ!我ながらいい散財だ(泣)

 

 

 

 

今回パーツを2個づつ買ったのは

すでに一台所有しているのでそっちのリール用に購入しました。

 

 

 

そんで肝心の仕上がりは…

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66aca9d6b.jpg

素晴らしい…!

 

 

嫌いな人は嫌いでしょうけどこの黒金カスタム大好き!

 

 

ハイエンドロッドは大体黒と金の配色なのでこのカスタムはある意味必然…

 

 

そしてロッド装着後

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66ae63473.jpg

 

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66afe58ec.jpg

 

 

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66b1380dd.jpg

グラディエーターマキシマム3兄弟に装着しましたが素敵過ぎません??

 

 

マジでカッコ良すぎる…

 

 

お見せできる買い物は以上になりますが、この他にガレイジーさんで注文したハイデッキもあります!

 

 

それと今年こそはエレキのシャフトカットを済ませたいのでプラス3万円…

 

 

家族へのクリスマスプレゼントもありますしまだまだお金が掛かりますね…お仕事頑張ろっ!

 

 

それではまた!

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

11/30 戸面原ダムと荒川温排水

先日の出来事…友人のIさんから突然

 

 

「俺さぁ30日に休み取れたんだけどどっか釣り行かない?」

 

 

と、いつもの感じで釣りのお誘いがww

 

 

 

これ言ってきたの27日!w

 

 

 

あんたが休みでも俺は休みじゃないよ!しかも30日って平日だし月末ですよ…

 

 

 

お誘いがあった日は幸い土曜日出勤をしていたので代休申請通りましたがこれ違う曜日だったらこんなにうまくいかないぞ…

 

 

いや…もしかしたら狙ってやってるのか…?

 

 

 

面倒くさいので本人に確認は取ってませんがどうせそんなとこだろうと思いますw

 

 

 

前置きはこれぐらいにして肝心の釣果の方に移りたいと思いますが…

 

 

いつだかの雨の影響なのか戸面原の湖面状況は最悪の一言!

 

 

 

水色はCafé Au Laitコーヒー

 

 

 

しかもターンしているので湖面は泡泡状態…

 

 

 

日が昇って湖面を見たときに私とIさんはゼロワンを確信しましたとさグラサン

 

 

 

この日はどこに行っても水が良くなく過去釣果の良かったポイントは軒並み全滅ガーン

 

 

 

少しでも水が動くであろう本流に絡んだ岬を重点的に探ってみますがどこもノーバイト…

 

 

 

 

少しでも水が良さげな場所を求めて上流を目指し最上流に行っては戻ったりと完全に不審者みたいな行動をしていましたw

 

 

 

そんな不審者一行ですがお昼前に雨が降ってくれたお陰で状況が少し好転してくれて

 

image

 

image

 

小さいですが立て続けにHIT!

 

 

 

これ以降は夕方まで何の反応も無かったので完全に雨パワーだったようです。

 

image

 

帰着間近で水温13.8℃…もう完全に冬になってきましたガーン

 

 

 

12月中旬頃にもう一度リザーバーに行く予定ですが釣果次第によっては荒川生活に入るかも😅

 

 

 

 

⇊ここからは荒川温排水の釣果

 

 

11/27(日)

 

お得意のテトラにて

 

image

17時11分

 

image

17時27分

 

前回行った時よりもサイズが上がったのでいよいよシーズン開幕ですかね!

 

 

オミクロン株の影響で多少時間に余裕が出来るかもしれないのでこれから楽しみっす!

 

 

 

それではまたウインク

 

11/20 荒川温排水

 

11月に入りいよいよ荒川温排水のシーズン到来ですね!

 

 

 

私にとってはこの一年の集大成と言っても過言ではありません!w

 

 

 

ハイシーズンでも

 

「この釣りは荒川で通用するかな?」

 

 

そんな事を考えながら釣りするくらい私にとって荒川は大変重要な拠点なんですグラサン

 

 

 

さてさてそんな荒川温排水ですが…

 

image

 

今年もまた片側排水…個人的なジンクスかもしれませんが片側排水の年ってデカいのが釣れないんですよねぇ。

 

 

 

片側排になると流れが速くなるので魚の付き場が変わるしおじさんみたいに基本短時間勝負な人にとっては非常に「面倒くさい」状況なんです。

 

 

 

天気や人的プレッシャー潮流の変化も伴いますので一からデータを取ったりランガンしても無駄に終わるので片側排水の年は難しく考えすぎず適当にやるのが一番!ですので面倒くさがりなおじさんはテトラに拘るんですニヤリ

 

 

 

冬場は一匹でも釣れれば御の字ですからねっ!

 

 

 

ですが現状は冬というより初冬のタイミングですので積極的にランガンして魚を拾っていけるタイミング!

 

 

 

今年はバイト多く楽しめそうな予感が漂っていますよ!小バスの比率多めですが(;^ω^)

 

 

 

それでは簡単に釣れたポイント、使用ルアー等を紹介していきますね

 

image

 

コバっちいですが釣れたのはシャロー手前の排水出口付近…結構流れ強かったけど何処に居たのやら?

 

ルアーはソウルシャッド

 

⇊ベロの中央付近

 

image

 

image

 

大潮で護岸の植物が冠水していたのでそこにサスペンドしてたのでしょう。

 

護岸沿いをエリーでジャークしていたらすっ飛んで来ましたびっくり

 

ルアーはエリー95SD

 

ニシネ Erie(エリー) 95SD #05 ブラックバックゴールド
楽天市場
1,980円

 

房総リザーバー等で大人気のエリー!

 

 

 

これから厳冬期を迎えるので荒川でも大活躍間違いなし!

 

 

 

⇊テトラでの釣果

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

テトラの釣りはちょっとだけコツがあるので釣り方は内緒ちゅー

 

 

 

写真を見てもらえれば分かるようにサイズが出にくい場所ですのでサイズを求めるなら違う場所で釣るのをオススメしますがテトラ帯は常にプレッシャーが掛かっているのでナメてると凸りますよ~!

 

 

 

これから厳冬期を迎えてどんどん厳しくなってきますが荒川温排水はこれからがハイシーズンですので体調を崩さない程度に頑張って楽しみましょう!

 

 

 

それではまたウインク

11/15 豊英ダム

またまた懲りずに行って来ました!

 

 

 

リフトは無事に直ってましたよw

 

ボート屋さんのホームページにその旨記載してありますので気になった方は覗いてみて下さい。

 

 

 

私自身約3ヶ月ぶりとなった豊英ダムですが、晩秋から初冬のタイミングで訪れた事がなかったのである意味ワクワクしていました…水温次第ではゼロワンになる事を覚悟していたのでね…ニヤリ

 

 

 

そんな豊英ダムですが朝の水温は14.33℃…中途半端で判断に困る水温ですがしっかりターンはしているので低活性で間違いありません。

 

 

 

 

凸ったら帰りにソープでも行く?wと下らない事をダベっていると出船時間を迎えたので取り敢えず下流方面へ向かいました🚤DASH!

 

 

 

ボート屋裏のバンク沿いをヴィローラのホバストで流していると微かに押さえ込むようなバイトがありましたが超ショートバイトだったのでフッキングまでには至らず…

 

 

 

その後もしつこくヴィローラをキャストしますがバイトが続く事はなかったのでフォローでダウンショットを入れてみると意外と簡単に食ってくれました

 

 

AM7:11 幸先のいい1匹!出船から11分後でした

 

 

 

あるれぇ?もしかして今日簡単なんじゃね?と訳の分からん自信が湧いて来たのでバスがよく溜まるポイントに行ってみると

 

 

チビ追加

 

こんなおチビさんでも口の中は赤くなっておらずまだまだ適水温なご様子!

 

 

 

出船から30分で2本目だから今日は2桁行くんちゃう?と友人のIさんとキャッキャウフフしているとその後が続きません…ただのモーニングバイトだったようですw

 

 

 

気を取り直してダムサイト付近のシャローに移動するとここでIさんに待望のバイト!

 

ドラグがいい音を鳴らすので良型を期待しましたが上がって来たのは34cmとそこそこのバス…ドラグ緩すぎたようですが楽しんでやりとりをしていたので見ていてホッコリしました照れ

 

 

 

私もシャローでバイトはあるもののフッキングが早過ぎるのかすっぽ抜けが多く追加はなりませんでした…たらればになりますが全部のバイト拾っていれば午前中2桁は叶っていたでしょうね。

 

 

 

その後は沖のフラットやワンド内を隈無く捜索しましたが魚からの反応はありませんでした。

 

 

 

下流大捜索の旅は不発に終わったので今度は上流大捜索に移るべくトロトロとスローに戻っていると桟橋裏付近でまたまたバイト!

 

 

2匹目から約4時間後の追加でした…眠くて死にそうだったのでこの追加は眠気を覚ますのにちょうど良かったです…がっ!

 

 

 

 

この日はこのバスが最後の釣果となりましたガーン

 

 

 

午後からは何をしてもダメでしたねぇ…完全ノーバイトでギルからのバイトもありませんでした。

 

 

 

午前中はダムが放水してたっぽく20cm程減水した後がありました…もし放水してなかったらと思うと…ガーン

 

 

 

ヤバすぎるぜ〜!豊英ダム!

 

 

 

それではまたウインク

10/30 片倉ダム

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 

 

1ヶ月振りの釣りなのにそりゃないよ…

 

 

 

ちょっと障の字が怪しいですが、これは豊英ダムが誇る物流の心臓!The liftに貼られていた紙

 

 

 

豊英ダムの生命線であるリフトが故障中だと…!直線距離50m以上ありそうな急勾配の階段をバッテリーやらエレキを持って何往復もしろと…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日ゴルフのおじさんにそんな事できひんやん!

 

 

膝がガクブルの状態になるのは容易に想像出来たしそんな状態でコースを周る訳にはいかないので、この貼り紙を見たボク達は豊英ダムからの撤退を決意しました!

 

 

 

タックルセッティング、タックル強度を豊英を想定して組んでいたので次の移動先に苦慮しましたが、何となく2人で意見を出しあってみると「片倉ダム」で一致したので次の移動先は片倉ダムに決定しました!

 

 

 

移動先は決まってもボートの確保は出来ていないので急いで黄色いボート屋さんに電話☎️

 

 

 

数回目のコールでボート屋の主人が出てくれたので恐る恐るボートの空き状況を尋ねてみると…

 

 

 

「空いてますよスナガの14ft」

 

 

 

助かったぁ…!

 

 

 

何とかボートの確保は出来たので意気揚々と片倉ダムに向けて再出発🚗DASH!

 

 

 

豊英から片倉までの距離は10km弱なので30分もかからずに到着。

 

 

 

到着時点ではお客さんはまだ少なく受付もすんなり済ませる事が出来ましたが…それにしても寒い🥶

 

 

 

準備を済ませて桟橋に着いてみると放射冷却の影響で気嵐が起こっていました…もう秋ってより冬ですよ!冬!

 

 

 

そんな状況ですから湖の中もだいぶ冷えており朝の水温は14.58℃

 

 

湖全体的にアワアワが広がりターンオーバー状態でしたがインレット周りや岩盤の染み出しが絡むショアラインは比較的水質が良好でした。

 

 

 

 

そういった場所では子バスも高活性でしたよ!

 

 

AM6:39 ルアーはヤマミミズのネコリグ

 

 

エリアはチョウシグチ手前のアウトサイドで小さいインレットが絡んでいる場所

 

 

友人のIさんは同じ場所で42cmを釣りやがった…悔しいチュー

 

 

 

その後は別荘下付近の小さな川筋が絡むインターセクションで小規模ボイルが頻発していたのでボイルに合わせてボイル撃ち

 

 

 

 

3本追加

 

ルアーはベビーライクのノーシンカー

 

 

強気なルアー選択が功を奏したのかIさんはシャローで40cmジャストを追加…精神衛生上良くないのでこれ以上はやめて下さいよ〜えーん

 

 

 

陽が登ったタイミングで反応が無くなったのでお次は笹川に移動🚤DASH!

 

 

 

笹川も田代同様バイトが出るのは水質の良いショアラインばかり

 

 

 

 

インレットや水が染み出している岩盤、岬などが反応良かったです。

 

 

 

笹川上流は先行者が多かったので昼食後にUターン🚤DASH!

 

 

 

途中トンネル南で追加

 

 

PM14:28 ルアーはフィッシュローラーのホバスト

 

 

 

この後中島方面へ向かいましたがラインブレイク祭りで追加はなりませんでしたショボーン

 

 

 

15時以降は4バイト0フィッシュ!ラインブレイク2回に合わせ切れ2回て…やり過ぎやろw

 

 

 

 

この日の釣果は私が8本でIさんが3本

 

 

因みにIさんの釣果は…42.40.38…片倉の大会なら絶対上位だったでしょうね!w

 

 

 

そういえばブログの冒頭で豊英用に組んできたタックル構成と書きましたが当日のタックルはベイト8本、スピニング2本でした!

 

 

 

内スピニングの詳細はグラディエーターマキシマムのソリッドマックスXLと先日インプレしたグロリアスの268UL/ML-G…我ながらタックル構成固すぎ〜!

 

 

 

因みに釣った魚は全てスピニングでした( ;゚;ж;゚;)゙;`;:゙;;゚;ブッ

 

 

 

だいぶ色付いてきてこれからの時期は紅葉も楽しめますね🍁

 

 

 

今年もあと2ヶ月で終わりか…そろそろ例の場所の調査に行かないとな…

 

 

 

それではまた〜{emoji:048.png.ウインク}

ポイズングロリアス 268UL/ML−G インプレ

f:id:basslove:20220210131804j:plain

「瀕死のベイトフィッシュと昆虫類」を演出し、スレきったバスの口を開く切り札として注目される水面ピクピクアクション。一定のストロークで振り続けるためのしなやかさと、吸い込みバイトを「垂直方向のノセ性能」で獲る至極の一竿。

 

 

今回は去年の8月に発売されたばかりのポイズングロリアス268UL/ML-Gについてインプレしたいと思います。

 

購入からまだ日が浅いですがこのロッドの特長や魅力について私なりにお話したいと思いますので興味のある方はご一読下さい。

 

 

 

 

ポイズングロリアス268UL/ML-G購入理由

www.youtube.com

全てはこの動画を見た事がきっかけでした…購買意欲がそそられる動画なので自制心が効かない人は見ない方がいいですよ!(小声)

 

笑顔が素敵な加藤さんはこの動画内で

 

・「ピクピクにはこれ以上ない竿」

 

・「ピクピクの時期が終わり秋以降はソウルシャッドにも使える」

 

このような発言をされておりこの事から私が冬場主戦場にしている荒川温排水に最適なロッドだという事に気が付きました。

 

ソウルシャッドは冬のリアクションの釣りでもっともポピュラーなルアーの一つだと思いますがピクピクは冬の釣りとは縁遠い感じがします、ですが荒川温排水は一体の水温が10℃以上あるので場所によってはトップで釣れます!

 

ベイトの有無や潮の満ち引き、それに伴う潮流の変化や風もキーになって来ますが全ての条件が揃えば極寒の2月でも釣れる事があります。

 

そんな荒川温排水ですが別途ブログにてポイントマップを紹介しておりますので冬にトップで釣りたい方はこちらを参考にしてみて下さい!

bassfishinglove.com


ポイント等色々記載してますので参考にしていただけたら幸いです。

 

それとシャッドに関してですが百聞は一見に如かずって事で下記に動画を一つ貼っておきます!異次元すぎて参考になるか分かりませんが…

www.youtube.com

埼玉が産んだ天才釣り師DAIさんの動画!ご住所が埼玉なのかは知りませんが多分埼玉でしょう!

 

バスを前腕で支える通称ビン沼持ち!一度は真似した事ありませんか?服が臭くなるので私はやりませんが。

 

今ではガンクラフトのフィールドスタッフとして各地で大活躍されていますが、DAIさんといえばジョイクロのイメージが強いと思います!

 

ですが私の中のDAIさんはソウルシャッドなんです…あの釣りに魅了されて2万円分もソウルシャッドに費やしてしまったのは今ではいい思い出。

 

毎年1月以降の渋い時期はソウルシャッドにお世話になっています。

 

あの時に買ったソウルシャッドはもう残ってませんが…(泣)

 

 

ポイズングロリアス268UL/ML-G購入理由その2

 

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de665dafaef.jpg

それと今回グロリアスを買った理由…それがこのロッドにもあります。

 

番手はグロリアスの266Lで18年に発売された虫用ロッド。

 

エキサイトトップ仕様で虫以外にもミドストやホバストにも使えるので大変重宝しております。

 

今回新しいグロリアスを買った理由の一つがリザーバーでのリグの使い分け。

 

使い分けるにはどうしても同じようなテイストのロッドが欲しかっただけに今回このロッドを購入したのはある意味必然だったのかもしれません。

 

リザーバーでルアーの結び変えは本当に面倒ですからね…

 

そんな事があり動画を見終わった頃には…

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de665f3ba59.jpg

無意識で「ポチッ」無意識って怖い…

 

皆さんも無意識の「ポチッ」には十分に気を付けて下さい…カードの利用明細が怖くて見れなくなるので(笑)

 

 

ロッドの特徴

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66607cc38.jpg

品番記載のGについて

まず初めに品番に記載されているGについてなんですがこれは皆さんご存知の通りグラスを意味しています。

 

ではどの部分にグラスが使われているかというとティップセクションに使われているのでグラスティップという事になります。

 

カーボンの使用感でグラス特有のノリや粘りがプラスされるなんて…反則じゃないですか?加藤さん!

 

ソリッドティップも同じような役割だと思いますが加藤さん曰くグラスのダルさ、また戻りの遅さがシェイキングする上で最適なんだとか!

 

私はこの話を聞いた瞬間リアクションバイトしてしまいました…完全に釣具メーカーの養分です…ハィ。

 

 

キャストフィール

6.8ftというレングスにティップ以外はカーボンという性質ですのでキャスティングに関して「飛ばない」や「飛ばしにくい」といった感じはありません。

 

寧ろルアー重量にうまくティップが追従してくれるので軽いルアーも気持ちよく飛んでくれます。

 

グラスティップはソリッドティップのような力加減の正確性に頼る事も少ないので気持ちよく振り抜く事が可能です。

 

 

カーボンモノコックグリップ(リバースフレアシェイプ)

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66640d4a6.jpg

 

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de6664cfc4b.jpg

カーボンモノコックグリップ(リバースフレアシェイプ)

逆フレア形状に成型したトライアングルシェイプグリップ。上方へ向けた平面部によって、前腕へのフィット感が高まるとともに、ヒジによるホールドの安定性が向上します。

 

 

第3世代から搭載されたカーボンモノコックグリップのリバースフレアシェイプ
 
 
今回のフルモデルチェンジに伴いブレイゾ◯と見分けがついたのはかなり嬉しい!
 
 
機能面ではトライアングルシェイプグリップにした事により、より操作性の向上に成功!
 
 
前腕へのフィット感やヒジへのホールド感が変わったらしいですがキャストフィールの変化や取り回しの良さなど鈍感な私には分かりませんでした…笑
 
 
 

ロッドスペック

■品番 268UL/ML-G

■全長(ft.) 6'8"

■全長(m) 2.03

■テーパー R

■継数(本) 2

■仕舞寸法(cm) 179.4

■自重(g) 87

■先径(mm) 1.6

■ルアーウェイト(g) 2〜15

■適合ライン ナイロン・フロロ(lb) 2.5〜5

■適合ラインPE(号) MAX0.8

■グリップ長(mm) 177

■カーボン含有率(%) 91.4

 

ロッドの自重

メーカー発表では87gとなっておりますがグラスティップが影響しているのか若干先重り感を感じます。

 

この「若干」の先重り感はリザーバー等でオーバーハング下にキャストする時にどうしても邪魔になってきます。

 

そこでリールとのバランスを考えたんですが自分なりのベストなセッティングとしては、19ヴァンキッシュの2500番がベスト!

 

C2500だと個人的にまだ先重り感が残るような感じがしました…ただしその差はたった10gなので誤差の範囲内。

 

端的に言ってしまえば160g以上のリールであればなんでもいいと思います(笑)

 

 

f:id:basslove:20220214091716j:plain

テーパー

表記はレギュラーですが曲がりはレギュラーファースト寄りに感じます。

 

ラインスラックを出しやすいロッドなのでミドストやホバストなんかにも最適なロッドだと思います。

 

 

適応ルアーウェイト

2〜15gと幅が広く下はネイル0.3gのホバスト上はK0ポッパー、スピンビドーを試してみましたがキャストや操作性に関して全く問題ありませんでした。

 

ラインはPE0.5号、リーダーは5lbを使用してのテストですので上記ルアーの重量を超える場合はラインを太くする事をおすすめします。

 

 

使用感

それではポイズングロリアス268UL/ML-Gの使用感についてご説明したいと思いますが、先日シャッドとトップで釣果があったのでそちらと併せてご紹介します。

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de666668bd3.jpg

9/26釣果               ルアーはOSPのハイカットFでカラーは金黒

 

テトラに軽く当てながらストップ&ゴーを繰り返していると軽く何かが触れた感じがあったので半信半疑でフッキング!超ショートバイトでしたがグラスティップの恩恵で獲れた魚だと思います。

 

一瞬のバイトでもノセるティップの追従性はお見事の一言でした!

 

厳冬期と違い水温22℃前後ある中での釣果ですのであまり参考にならないと思いますが霞のバスですので一定の評価対象にはなると思います。

 

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de66679ff9a.jpg

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de6669b592e.jpg

9/30釣果                ルアーはハンクルK-0ポッパー

 

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de666aaaadc.jpg

このルアーはスプラッシュ特化ですが私の使い方は軽いポップ音を出しながらのドッグウォーク。

 

連続トゥイッチを繰り返していたらもんどり打って出てきました!

 

ポッパーの操作性、魚を掛けるクッション性共に使用感としては文句ありませんでした。

 

まとめ

現時点での評価は今後の期待も込めて80点ですかね!釣行回数がまだ少ないので正当な評価は出来ませんし粗を探す程使い込めてもいません。

 

20点の減点内容については前述したようにロッドのバランスが良くない事!若干ではありますが先重り感が気になってしまいます。

 

それよりもメリットの方が多すぎるのでこのロッドには可能性しか感じません。

 

ですがこのロッドは非常に専門性の高いロッドだと思いますので何でもこなせるバーサタイルロッドではないと断言できます!

 

ダウンショットリグやネコリグといった底で扱う様なリグには絶対に不向きだと思いますのでそういったリグを扱う場合は通常のULやLロッドの使用を推奨します。

 

シェイキングに関しては思ったよりもダルくなくポイズンシリーズ特有のブランクスの復元力により細かいシェイキングが可能になっていると感じました!

 

グラスティップの戻りの遅さとレギュラーテーパー、そして細かいシェイキングという事はミドストやホバストにも最適なロッドという事になります!

 

これから冬になり荒川温排水において右腕になる事は間違いありませんので何か気になる事があれば長期使用インプレという形で追記したいと思います。

 

 

ちょっと話は変わりますが皆さんちゅるび〜という猫のおやつをご存知でしょうか?

https://blog-imgs-137.fc2.com/p/8/8/p887rmcbprco/blog_import_61de666bd92c1.jpg

先日我が家の猫が膀胱炎になり病院でお薬を頂戴したんですが薬をなかなか飲んでくれなくて大変でした…

 

愛猫の口の中に無理矢理薬を捩じ込むのは抵抗ありませんか?可哀想ですよね…

 

これはCMの受け売りなんですが矢印のトロッとした所にお薬を差し込んであげると美味しそうに薬ごと食べてくれますよ♪

 

以上余談でした!

 

 

それではまた!

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村