2月度 荒川温排水 釣果

いよいよ3月に突入ですね!

 

荒川の土手には菜の花が咲き春の訪れを感じさせます。

 

春といえばブラックバスにとって年間の最大行事である「産卵」のシーズンでもあります。

 

デカバスが最も多く釣れる時期と言われていますがこの時期のバスは気難しいので釣るのは容易ではありません。

 

早春の為なかなか水温が安定しませんしプリスポーンの状態に入るとエサ自体食わなくなるので釣るのが本当に難しくなります。

 

ですがそんな季節的要因を完全に無視するのが「荒川温排水」という存在!

 

冬でも水温が安定するので他のフィールドと比べると10日~半月ほど季節の進行が早いように思います。

 

そんな荒川温排水ですが2月後半からデカバスが釣れるようになってきたので2月の釣果としてまとめていきたいと思います。

 

 

 

2月6日の釣果

f:id:basslove:20220301161145j:plain

2月1週目の日曜日!なかなかのハイプレッシャーで動く事ができず排水路出口付近からスタート!

 

もはや恒例の排水路スタートですが2月に入ってもノー感じ…釣れる気がせん。

 

シートパイルの境目にキャストすると何かしらのバイトはあるんですがバスではなくニゴイの可能性も…?12月までは割とコンスタントに釣れていただけにちょっと寂しい。

 

その後も特に変わった事はなく排水路に見切りをつけてテトラに移動

 

移動したテトラで安定の小バスを一本釣り上げこの日は終了となりました。

f:id:basslove:20220301103630j:plain

釣行データ🎣

  MEMO
  • 潮:中潮・上げ6~7割程度
  • PM18時42分・ルアー・ライク2.5
  • ノーシンカートゥイッチ

 

当日の行動おさらい
現地到着
16時03分
向かって左側の排水路出口から実釣開始
ノーバイトだったので17時前にテトラに移動
テトラ帯
17時~18時50分

f:id:basslove:20220301104932j:plain

18時42分キャッチ
18時50分納竿
 
 
 タックルデータ
  • ロッド:マックスフィクサー61ULS-ST
  • リール:19ヴァンキッシュ C2500
  • ライン:PE0.5号
  • リーダー:フロロ4lb
  • ルアー:ライク2.5
  • フック:エンジン スーペリオ#8
 
 
 

2月23日の釣果

この日は天皇誕生日でしたが翌日の会議で使う資料の作成やまとめ、指示事項があったので会社に出勤。
 
午前中に終わると思っていましたが意外ともたついてしまい終わったのは13時過ぎ…
 
帰宅すると息子が「釣りに行きたい~」と言うので疲れた頭と体に鞭打って行って来ました…!
 
15時54分現地到着

f:id:basslove:20220301110646j:plain

祝日という事もあり現地は結構な賑わいでしたが私が入りたかった「ベロ」は敵国工作員が占拠していたので対岸のシャロー側から実釣をスタート。

 
相変わらずノーカンジですが移動先がないので排水路出口からシャローエリアまでウロウロ徘徊…
 
ですがそこにあるのはハエがたかったハクレンの死体のみ…ハクレン飾るのマジでやめてくれ!

 

ハクレンの死体を横目にウロウロするのも嫌なので17時を回った時点でテトラに移動
 
移動後すぐに30ちょいのバスが食ってきましたがフッキングが甘くジャンプ一発でバレ…
 
2週連続で凸っていたので痛すぎるバラシでしたが、その後何回か同じルートを通していると不自然な所でラインがストップ…
 
あれ?こんな所にテトラあったっけ?と半信半疑ながら竿を立てて聞いているとテトラではなく何か「重い物」を感じたのでスラックを取りフッキング!
 
テトラに根掛かるのが嫌なので割と優しめにフッキングしましたがビクともしません。
 
やはり根掛かりだったかと数回ロッドを煽ると「重い物」が急に動き出したので慌てて追い合わせ!
 
この時はまだ「重い物の」正体は不明でしたがテトラの外側で右往左往するのでラインブレイク覚悟で一気に巻き上げると…
 
「あれ?バスやん!」しかもかなりデカい!
 
慌ててバスとやりとりしましたが私のポイズンアルティマ1610L-BFSの前では無力でした…!

f:id:basslove:20220301144154j:plain

f:id:basslove:20220301144203j:plain

惜しくも50UPとはいきませんでしたが食い溜めしているビックなママンを捕獲!
 
余裕で2㎏超えていたと思います。
 
サイズ計測後余韻に浸っていると同じ場所で息子もHIT!

f:id:basslove:20220301144544j:plain

40UPを捕獲!
 
この間わずか10分足らずでしたが一瞬の地合いを掴み2人共楽しむことが出来ました!
 

釣行データ🎣

  MEMO
  • 潮:小潮・ほぼほぼ干潮
  • PM17時58分・ルアー・スモラバ
  • 沖のテトラを舐めるようにカーブフォール
 
 
当日の行動おさらい
現地到着
15時54分
ベロには先行者が居たので対岸のシャロー帯方面から実釣開始
色々周りますが何事もないので17時頃テトラに移動
テトラ帯
17時~18時

f:id:basslove:20220301151107j:plain

17時47分 49cmキャッチ

f:id:basslove:20220301151156j:plain

17時51分 41㎝息子がキャッチ

18時納竿
 
 タックルデータ
  • ロッド:ポイズンアルティマ1610L-BFS
  • リール:スティーズCT・KTFスプール
  • ライン:レッドスプール8lb
  • ルアー:コスモ2.5+ハンハントレーラー
 
 

2月28日釣果

本当は翌日の大潮(Xデー)に行きたかったのですがどうしても外せない仕事があったので前日のXデーイヴに行ってきました!

 

この日も例外なく夕方からの釣行

 

釣り場の状況ですが平日で人は少なめだったのでいつも入れないベロからスタートしました!

 

普段はライトリグから入る気弱なおじさんですがこの日はちょっと強気にハドルスイマー4.5をチョイス♪

 

三原直之の動画で見た背針チューンが気になっていたのでそのテストも兼ねて足元に落として泳ぎを確認していると…

 

ヘコヘコヘコヘコヘコ…ん~ちょっと横向きに泳いでんな~…

 

      「ガボッ!」

 

えっ…?!まさかの1投目でHIT(笑)

 

口のサイズからデカいのは分かっていましたが予想していたよりも大きくランディングに手間取ってしまいましたがなんとかランディングに成功!

 

ポイズングロリアス168ML-LMの前では無力でした(笑)

f:id:basslove:20220304144947j:plain

f:id:basslove:20220302145304j:plain

釣り上げた時ちょっとおめめが赤い気がしたのでスポーン関係のバスかもしれません。

 

これからの時期はスポーン関係のバスも釣れてくる時期なのでサイズ計測等済んだら迅速に返してあげましょう!

このバスを釣ったあと有望ポイントを転々としましたがノーバイトで終了しました。

 

釣行データ🎣

  MEMO
  • 潮:中潮・下げ8分程度
  • PM16時59分・ルアー・ハドルスイマー4.5
  • ただ巻き

 

当日の行動おさらい
現地到着
16時半頃
各所ポイントの確認
ベロ
16時59分

f:id:basslove:20220304120812j:plain

f:id:basslove:20220304120820j:plain
47㎝ ハドルスイマー4.5背針チューン

各所ポイント周り
17時半~18時半
ノーバイト…
18時45分納竿

 

 タックルデータ
  • ロッド:ポイズングロリアス168ML-LM
  • リール:スティーズSVTW
  • ライン:フロロ14lb
  • ルアー:ハドルスイマー4.5

まとめ

2月に入り日照時間が長くなったのでデカいバスが動き出すタイミングとなりました。

 

スポーニングといえば一般的に4月頃の認識だと思いますがスーパービックを釣りたいなら2月頃から意識しないといけません。

 

今回釣ったバスはスーパービックとは言えませんが荒川温排水は60㎝近い個体もいるはずなので今回の大潮はかなり狙い目だと思います(3/1~3/4迄)

 

荒川に限らず何処のフィールドでも大きい個体が釣れ始める時期ですのでそろそろ巣ごもり解禁でもいいのではないでしょうか!
 
世界的に不安定な情勢が続いていて不安な毎日を過ごされていると思いますがそういう時こそ「釣り」の出番だと思います!
 
それではまた!
 
 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村